会社概要

会社概要

ごあいさつ

私たち日本光器製作所(略称:NIKKO)は、1952年の創業以来、保護メガネや、防災・溶接面、作業服などの製造・販売を通して、様々な作業環境下でのお客様の“安全”を守り続けています。
製造と販売を一貫して行うことによって、お客様のご要望を反映しやすく、また、余計なコストを削減できる体制を整えています。
私たちは、培ってきた長年の経験と、常に先を見据える目をもって、これからもお客様のために邁進してまいります。

会社概要

商号 株式会社 日本光器製作所
NIHON KOKI SEISAKUSHO CO.,LTD.
(略称 NIKKO )
本社・工場 〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩3-2-10
TEL. 03-3691-8351 (代表) FAX. 03-3691-8355
千葉営業所 〒290-0062 千葉県市原市八幡1413
TEL. 0436-41-8501 (代表) FAX. 0436-43-2787
創立 1952年(昭和27年)5月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 小坂部承彦
事業内容 安全衛生保護具の製造・販売等、溶接用器機の販売
官公庁許可 ○日本工業規格表示許可
遮光保護具 JIS T8141
保護めがね JIS T8147
主要取引先 諸官庁、鉄鋼、造船、電気業界、スポーツ、ファッション業界、専業者、大学、医療関係
海外取引先 アメリカ合衆国、オーストラリア、台湾・韓国等アジア諸国、イギリス・ドイツ等欧州諸国
取引銀行 ●三菱東京UFJ銀行 小岩支店  ●りそな銀行 大手町営業部
●三井住友銀行 新小岩支店  ●みずほ銀行 葛飾支店
●東日本銀行 新小岩支店
商号加入団体 中央労働災害防止協会、(財)労働科学研究所、全米安全協会(米国)、日本保安用品協会、ISRP(米国)、日本呼吸用保護具工業会
営業品目 【製造】保護眼鏡、遮光眼鏡、ゴグル、遮光フィルター、防災面、溶接面等。
【販売】ヘルメット、安全ベルト、保護手袋、防毒・防じんマスク等の安全衛生保護具全般。溶接材料、ガス検知器等の環境測定器機。

沿革

1960年(昭和35年) 遮光保護具の日本工業規格表示を許可される。
1983年(昭和58年) 硬質プラスチックレンズ入り保護めがねの日本工業規格表示を許可される。
1984年(昭和59年) 千葉県市原市に千葉事業所、研究室を新築移転。
1985年(昭和60年) 労働省・労働衛生保護具型式検定合格。
1988年(昭和63年) 本社工場新築。

研究検査設備

■遮光・保護めがね関係 遮光能力測定検査機(紫外線313nm・365nm、可視線、赤外線)、投影式レンズメーター(平行度、屈折力)、落球衝撃試験機、落砂試験機、ヘーズメーター(曇度計)、歪検査機、分光光度機、表面硬度試験機

オンラインショップ