ニュース・お知らせ

★日本光器製作所オリジナル★視覚障害体験用メガネが好評です!

2019.1.31 ニュース

見え方の変化を『知る』ことで、視覚障害者の方へ配慮したやさしい気持ちを育みます

高齢者疑似体験の一環としてや、視覚障害体験の一環として集団学習や社員研修など、様々な場所でお使いいただいております。

《参考事例》
学校、社会福祉協議会、住宅メーカー、鉄道会社、自動車学校、航空会社、ホテル、派遣会社、職業訓練所…
これらのアイテムを通じて社会福祉への一歩へお役立てください

 

 

※おすすめの使用方法や研修方法を何点かご紹介します!

【メガネをかけた状態で、小銭入れから指定の金額を出す研修】
よくスーパーのレジでのお支払いや駅の切符売り場での購入時に困っている人を見た事はありませんか?
自ら体験することで思いやりの気持ちを持ち、声をかけてあげる事が出来るかもしれません
※その際に薄手のビニール手袋などを着用して行うとより効果的です

【必ず補助の方を1名以上付けたうえで、階段などの昇り降りを体験してみましょう】

階段の昇り降り時が、目の見えづらい方がいかに恐怖かを体験することにより、見かけたときに補助の声をかける1歩の出方が変わってきます

 

※この商品のお問合せなどは 本社商品部まで 03-3691-8351